6th 09 - 2015 | comment closed

秘書という仕事のイメージ

今回はものすごくどうでもいいような疑問について考えてみたいと思います。
秘書、という仕事がありますよね。とある相手に対して、その人のスケジュールの管理や雑務全般を行う仕事です。マネージャー
って言いかえてもいいかもしれません。その秘書なんですが、どうして女性が多いんでしょう?

まあ確かに一般的には女性の仕事、というイメージが強いですよね。秘書室だの秘書課だの、女性の世界という
印象が強いです。しかし業務内容を考えると、別にどっちでもいいような感じがしますけどね。実際、政治家秘書ってのは
男性が多いと思いますし。となると、秘書は女性の仕事、というイメージを作り上げたのは民間企業、ということに
なると思いますが、どうでしょう?

秘書に女性が多いのは、それなりの理由ってのがあるんだと思います。もちろん、ちゃんとした理由が。
やはり、細やかな配慮ができる女性の方が、スケジュール管理などに向いているということでしょうか。
まあ、男性でも細やかな配慮ができる人はいるし、女性でも細やかな配慮ができない人もいますが。。。
ま、個人的な結論としては、イメージとしては女性の方が向いているということだと思います。


固定ページ

最近のコメント

アーカイブ

カテゴリー

メタ情報